40代okの学校医求人

学校医求人TOP >> 条件別の学校医求人 >> 40代ok

40代okの学校医求人

学校医の方々の平均年齢は、他の医師業界と比較すると高い年齢層になっていると言えます。その理由としては、まず学校医のほとんどが非常勤による嘱託医だからです。そしてこの委託を受けるためには、その学校がある地域の医師会に所属している必要があり、また十分な実績を挙げている事もポイントになってきます。そういった信頼のおける医師が地域の医師会によって推薦されて、学校医として委託されるというシステムになっているのです。ですから、実際に学校医として活躍している方としては、地元での医療実績の高い40代前後のベテラン医師が多いのです。つまり、40代で応募できる学校医の求人はたくさんあるという事です。

学校医の職場の現状を言いますと、ある一部の雇用条件が良い学校を除いて、非常勤の学校医に進んでなりたがる方が少ないという話があります。その理由は、特定の時期に集中して学校行事に参加しなければならないからです。特に入学時の春先には全校一斉の健康診断が行われます。そこで、大きな規模の学校ですと全校生徒を健診するのに数日掛けてびっしり行います。

もちろんその健診日には、本業のクリニックを休業して対応しますので、その分収入が減ってしまう事もあるでしょう。そういった事を考えるとトータルしてメリットが得られないケースも出てくると言います。この点では年配の熟練医師のほうが適任かもしれません。問診・診察の経験が深いので、的確に素早いチェックが可能になるでしょう。ですから、40代・50代の開業医の方や病院勤務のベテラン医師に学校医の依頼がくる確率が高いのです。

また常勤で学校医に就く事もできます。この場合は、40代の採用が必ずしも簡単ではないかもしれません。それは40代の医師の給料単価が高いという理由があります。もともと常勤の求人自体が少ないですから、なかなか見つける事ができないかもしれません。この様に、最近では地方の学校で学校医を引き受ける方が少なくなっているので、そういった地域で開業を考えている方は、まず非常勤の学校医の嘱託を考えてみると良いかもしれません。もちろん開業してすぐに学校医の依頼がくるかどうかはケースバイケースです。しかしある程度の実績を示して、その地域の医師会に申し込めば喜んで推薦してくれる事でしょう。そして小規模の学校を複数兼業するならば、ある程度の収入源としても見込みが出ます。そして地域に受け入れてもらう絶好のチャンスともなる事は言うまでもないでしょう。

学校医求人ランキングの転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 学校医求人ランキング All Rights Reserved.