東京都の学校医求人

学校医求人TOP >> 地域別の学校医求人 >> 東京都

東京都の学校医求人

東京都には、実に多くの学校が運営されています。現時点で小学校が公私合わせて1,280校、中学校が1,614校に高等学校が186校と、かなりの数字にもぼっているのです。もちろんこの他にも幼稚園や保育所、そして大学が多数ありますから、トータルの数は相当なものになるはずです。そして学校医には、体全体の健康チェックを行う内科学校医と、眼の領域を担当する眼科学校医、それに耳・鼻・のどを担当する耳鼻咽喉科の三科があり、どの学校にも洩れなく配属されています。

ですから、東京都で学校医の求人を探すこと自体はそれ程難しくないでしょう。また東京で運営されている私立の学校や有名大学では常勤の学校医を配属するケースも多く、フルタイムで学校内のトータル健康管理に携われる可能性もあります。ちなみに地方の学校では、基本的に非常勤での委託型雇用となるために、あくまでも本業を地元に置いて、パートタイムとして健康診断などを実施するのが一般的なのです。もちろん東京都にも非常勤の学校医はたくさんいます。比率で言えば圧倒的に非常勤の方が多いでしょう。そうは言っても常勤の学校医を狙うのであれば、東京の様な大都市にダーゲットを絞って求人を探す方が効果的なのは確かでしょう。

また東京都では学校医の委託をする際に、区市町村ごとに学校保健会が構成されて東京都学校保健会と東京都医師会が監査役として指導に就くシステムを採っています。また学校保健部のセクションには学校医委員会・学校精神保健検討委員会・都立学校心臓検診判定委員会が配置されていて、学校医活動にかかわる研修会の企画運営・広報活動などを行っています。この様に、地方の自治体と医師会が進める対応とはシステム自体が違ってくる点に注意が必要です。つまり市町ごとに仕事内容や報酬に関して若干の違いが出る事もあるでしょう。できれば、志望する学校の現状を事前にチェックしておくと良いかもしれません。

そこで、東京都で常勤・非常勤の学校医の仕事を得るためには、まず上記の委員会などへ問い合わせをすると良いでしょう。できれば現在勤務している地域の医師会へ相談すると効果的です。また東京都では『学校医の手引き』という出版物も発行されていますので、そちらを参考にして現状の学校医の役割や目標などをチェックしておく事も肝心です。この様に下調べをしつつ、常勤か非常勤かを絞り込んで、具体的に求人探しに入るのは得策でしょう。

学校医求人ランキングの転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 学校医求人ランキング All Rights Reserved.