大阪府の学校医求人

学校医求人TOP >> 地域別の学校医求人 >> 大阪府

大阪府の学校医求人

医師の求人のなかでも、学校医というのはかなり求人数が少ないです。それぞれの公立学校や学校法人に業務委託として雇われる形になるので、場合によっては医療相談を受けたり、健康診断、往診という形になります。つねに人員不足で激務になりやすい医療現場と比べるとかなり恵まれた職場となりますが、学校医そのもの、常勤医師のポジションはほぼありません。

そのため、学校医の求人が出ると、即座に埋まってしまうか、現在就業している医師の紹介や医療法人の紹介などですぐに決まってしまうことが多いです。プライベートな時間が取りやすいことから、医師として論文や研究、そして大学に在籍しながら、専門的勉強や研究を続けたり、専門医資格を取得する時間も捻出できます。まずは求人が出たらすぐに応募が鉄則です。

大阪府は医療水準も高く、大学病院や研究機関も多いですので医師の求人が多いですが、やはり学校医の場合は、公立学校、私立学校などの広報や、各市区町村の求人情報をチェックしていく必要があります。学校の場合は委託業務がほとんどで、期限が定められています。しかし、勤務体制がかなり恵まれているので、時間が必要な子育て中や資格取得などを目指している人にはぴったりの職場になり得るでしょう。

もちろん、いろいろな学校の健診を請け負うアルバイト医師として活躍する方法もあります。それなりに時給がいいので、生活自体には困らないでしょう。医師といっても様々な活躍の場があります。臨床に強い人、論文や研究に強い人、それぞれの専門分野によっても活躍のフィールドが違ってきます。

最近は婦人科や小児科などの医師が減り、皮膚科や美容外科などの医師が増えているといいます。どちらかといえば開業して、自由診療で診察することを目指している医師も多いでしょう。国立病院や大学病院、市内病院は激務であり、医師不足ですので、どうしても当直明けの外来診療など無理なシフトが組まれがちで、残業も月に70時間以上というのもザラです。そんな緊急救命に関わっていたり、産婦人科医ではとくに人材不足で激務になりがちですので、それを避けてアルバイト学校医になるという選択肢もありです。恵まれた環境のなかでこれからのキャリアを考えてもいいかもしれません。

週休3日や、土日休みなど、一般のサラリーマンと同じような勤務体系で働くことができる学校医はこれからますます人気がでてくることが予想されます。

学校医求人ランキングの転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 学校医求人ランキング All Rights Reserved.