北海道の学校医求人

学校医求人TOP >> 地域別の学校医求人 >> 北海道

北海道の学校医求人

北海道の学校医求人は、学校の数次第ですが、仕事の数が決して多いとはいえない地方部は仕事を離職する人が少ないので、なかなか契約学校医の求人は出ないでしょう。各自治体などで出る公立学校の業務委託の募集案件、それから私立学校などの募集を探すことが賢明でしょう。

小学校や高等学校の数のランキングとしては、全国2位にある北海道ですので、実質的に募集される数は多いほうです。ただ、それも都市部と地方部では生徒の数も違い、多少待遇なども違ってきます。基本的に公立学校を選ぶか私立学校を選ぶかでも違ってくるでしょう。待遇や就業時間、それから福利厚生などもだいぶ違うはずです。

就業規則や就業形態などもそれぞれの雇用によって変わってきます。医師としてのキャリアの一つとして、学校医や産業医という経験を持つのもこれからの将来のチャンスを増やしてくれることでしょう。

学校医や学校の健診などをしている医師は、自分が所属している医療法人や医療機関からの紹介、それからアルバイト勤務医師が多いです。学校医は自分の時間が比較的取りやすいので、家庭や研究などと両立したい医師に人気です。病院などとの職場環境とはかなり異なっており、どちらかというとコミュニケーション重視の職場となります。

最近はメンタル面のサポートに力を入れている学校も増えており、学校カウンセラーや心理カウンセラーとの連携も必要となっています。保健室を設けている学校でも、看護師や保健師はほとんどの学校で常駐していますが、医師まで常駐させる学校は多くはありません。そのため、健診などで訪問する程度の学校医が多いでしょう。募集のほとんどはアルバイトですが、なかには非常勤や業務委託の常勤勤務もありますので、こまめに求人情報などに接してみて、学校医の仕事を探してみましょう。就業スタイルにこだわらないのであれば、実際に結構仕事の件数はみつかります。

北海道の学校医については、学校まで公共交通機関があるか定かではありません。とくに地方にある学校では、車通勤が必須となり、通勤できるかどうかも条件にかかわってきます。まずは自宅から通える学校、もし求人がなければ引越してその学校に勤めることになります。求人数自体が少ないので、自分の希望する条件に完全にマッチする求人はなかなかないかもしれません。非常勤や業務委託のためだけに引っ越したり、自分の生活を変えることができるのなら応募してみましょう。

学校医求人ランキングの転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017-2018 学校医求人ランキング All Rights Reserved.